【期間限定紅茶の誘惑】リプトンから練乳入りのミルクティーが発売されます

紅茶のレヴュー

こんばんは。紅茶ホビットです。

刻一刻と年末が近づいてきましたね。

クリスマスプレゼントは皆さんお決まりですか。

僕も今年は紅茶の福袋を希望通りに予約購入できたので、あとは届くのを待つばかりです。

毎日美味しい紅茶で贅沢ができると思うと、1年間頑張ってきてよかったと思います。

紅茶の最新ニュースを読んでいたら、リプトン様から期間限定商品が発売されるという記事を見かけたので、今日はそれについてみていこうと思います。

今回の期間限定商品は森永乳業様とのコラボ商品のようで、「リプトンれん乳ミルクティー」が12月14日(火)に発売されるようです。

パッケージは紙パック商品で森永乳業の練乳に載ってる牛ちゃんがそのままパッケージなっているようなので、発見するのは簡単かなと思います。

森永乳業様から商品特徴が載っていたので以下に記載します。

 商品特徴

①世界の茶の専門店「リプトン」が厳選した薫り高い紅茶に、「森永ミルク加藤れん乳」を使用した優しい甘さとミルクのコクを感じられるミルクティーです。

2パッケージには「森永ミルク加藤れん乳」の牛のキャラクター、ミルリンを使用して店頭でも目立つデザインとなっています。

森永乳業様プレスリリース詳細より

発売前で何とも言えませんが、イメージとしては以前記事にも取り上げたマレーシアのミルクティー「ティータレック」のイメージに近そうですね。

紙パックミルクティーなので冷蔵販売でしょうけど、レンチンして泡立てミルクティーにしてしまった方がイメージとしては美味しそうに感じますね。

実際紙パック紅茶は皆さん冷たいままストローでもさしてそのまま召し上がるんですかね。

RTDドリンクは基本的にホット販売というと小さいペットボトルの自動販売機、もしくはコンビニの保温機から購入するイメージなのですが、さすがに紙パック商品をホットで販売はしないでしょうしね。

やはり自宅に持ち帰ってレンチンというのは、今の紅茶の飲み方としては定番なのかもしれませんね。

皆さんももし見かけたら、是非手に取って召し上がってみてください。

手軽にマレーシア風ミルクティーが楽しめるかもしれませんね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました